RSS | ATOM | SEARCH
らいおん 9月 行事

 

 

 

 夏の暑さも弱まり、朝夕はだいぶ過ごしやすくなってまいりました。気温の変化も激しいですが、子ども達は変わらず元気に遊んでいます。

 

 さて、9月の行事について紹介したいと思います。

 

 9月13日には、十五夜のお団子づくりをしました。

 子ども達は、何日も前から「かわいいエプロン持ってきたんだー!」「あと3回寝たらだよね」など待ち遠しにする姿が見られました♪さらに、お団子を作る前から粘土を使って、きれいに沢山丸を作る子もいました。

 お団子づくりは、らいおんクラスとうさぎクラスで年齢別に合同で行いました。年少は、1つの塊を2つに分け、丸くしたあと真ん中におへそのようにくぼみをつけました。年中は、1つの塊を4つに分け丸くし、真ん中に同じようにくぼみをつけました。年長はなんと生地作りからの挑戦です!!ボールに粉を入れ、手でコネコネと混ぜていきました。柔らかくモチモチした感覚は子ども達が大好きでとても楽しそうでした。年長は、年中と同様の作り方を2回行い、計8個のお団子を作りました。

 その日は、自分たちの作ったお団子がいつ出来上がるのかとソワソワしている子が多く、おやつにみたらし味で出てくると「今日作ったやつだよね☺」と嬉しそうに話す姿がありました。また普段甘いものが苦手な子や、お団子を好んで食べない子も、自分たちで作ったということもあり、いつもより食べている姿が多くみられて子ども達も満足気でした♬

 

 その他の画像はこちらから↓

 http://30d.jp/dainichi/1020/user/dainichi

 

 2019.9.19 記


Comment