RSS | ATOM | SEARCH
らいおん 6月

 梅雨の時期になり、毎日ジメジメした陽気が続いていますね。でも、虫にとっては最高の季節!!子どもたちは湿った土の下に虫がいることを知っているので皆、葉っぱや石をどかして一生懸命探しています。

 

 さて、6月は20日にえいとくんとつばさくんのお母さんを招いて「家族の日」を行いました。

 職業を知るためにどんな仕事をしているのか実演していただいたり、制服を着てもらったり、そのほかにもお家でのお母さんとしてどんなことをしているのか話してもらいました。子どもたちは、実際の実際の仕事の様子を見て目をキラキラと輝かせていましたよ♪

 

 女の子たちは、えいとくんのお母さんが葉月さんをタッチアップしている姿を見て、「私もやりたーい!!」「はづきさん、可愛い」と大興奮。さすが女子力の高い女の子たち!!メイクには興味津々のようでした♪

 また、つばさくんのお母さんにはウエイトレスをでお客さんを接客する様子を見せていただきました。会が終わったあとにすぐに真似をし始めた年長さん、年中さん。それだけ印象に残ったようです。店員さんとしてのやりとり、制服を真似していましたよ。なぜ、制服を着るのかも少しわかったようです。

 

 

 そして、環境認識のテーマに合わせて部屋の中で家族ごっこの行為として、タライにお湯を張りました。そこでは、赤ちゃんを実際に沐浴させる行為も見られました。それぞれが役を決め、誰が入れて、いれた後はどうするのか流れも子どもたちで考える姿が見られました。

 また、保護者の方に持ってきて頂いた秘密の写真も課業の中でお手紙として渡すと子どもたちは知らなかったので大興奮。課業の中でパズルを完成させると嬉しそうに持ってきてくれましたよ♪年長さんの中には家族に対しての大好きな気持ちを書く子もいました。

 

 写真のご協力、ありがとうございました。

 

 なお、7月の環境認識のテーマは「素材」です。身の周りにある素材【紙、プラスチック、布、鉄】などでできている道具や遊具、装飾品などなんでも構いません。ご協力よろしくお願いします。

 

 

 

 

遊び、課業の様子はこちらから↓

http://30d.jp/dainichi/1005

 

 2019.6.26 記


Comment