RSS | ATOM | SEARCH
ばったクラス 10月の様子

IMG_3206.JPG

 

急に寒くなってきましたね。

手足口病のお子さんが増えています。大人にも感染の可能性があります。

子どもの事が優先の毎日ですが、保護者の皆様も体調にお気をつけ下さい。

 

 

最近のクラスの様子です。

「○○であそびたい」から、「○○ちゃんと○○ちゃんといっしょに、○○であそびたい」と自分がやりたい

ことを伝えられるようになっています。

自分の気持ちに向かい合い、それを言葉で伝えていけることを大切にしていきたいと思います。

 

その他の画像はこちら

http://30d.jp/dainichi/807

 

2017.10.19記

 

 

 


手足口病発症中です。

2歳児バッタクラスにて、「手足口病」が10月18日時点で8名発症しています。

 

手足口病の症状は、手のひら、足の裏、足の背、ひじやひざの周りや、腰や臀部に淡紅色の細かい発疹や直径2〜3世凌緞△できます。37〜38度程度の熱が出ることもありますが、全く平熱のまま経過することもあります。

くしゃみや唾液のしぶき、便から感染すると言われ,潜伏期間は、3〜6日と言われています。

 

四街道市登園許可証明書によると、手足口病は、「解熱し、口腔内が軽快するまでとし、のどの痛みや口腔内の発疹がよくなり、普段の食事ができるようになるまで」は登園できません。

 

朝は必ず検温をし、体に発疹が出ていないか、また朝食の量など普段と変わりがないか、確認して登園してください。

また、発疹が出た際には、連絡を取りたいので、必ず連絡が取れる場所を担任にお知らせください。

宜しくお願い致します。

2017.10.16記

 

 

 

 


平成30年度4月採用正規職員募集

平成30年4月採用正規職員募集 

 

  各保育園は、入所児童数の定員によって保育士等職員の配置数が国基準、千葉県基準で決められています。平成29年度から千葉県の予備保育士1名加算(補助金)が2名となり、3歳児の職員加算もできました。また、他市には遅れましたが、年内に職員の給与加算が出る予定です。(7月10日四街道市長との面談のなかで)

 大日保育園は、職員の年次休暇の取得率(消化率)が87パーセントで、千葉県の全企業ではトップだそうです。(ハローワーク・労働基準局 談)残業も月数時間程度。(毎月19時から職員会議のため) ましてや、サービス残業は皆無です。

 また、障害を抱え特別支援が必要な園児数は、四街道ではトップだそうです。それは、どの子どもも受け入れ統合保育を進めたいとする開園時の本園のポリシーです。

 そこで、今年度及び来年度は、女性やお子さんを育てている保育士・職員が、よりいっそう働きやすい職場をめざして、職員の増員を図ります。

 

 

・採用人数:5名

・勤務時間

 平日7時から19時のうち、7時間30分(休憩時間60分)

 土曜日は3週に1回出勤します。勤務はシフト制になります。

 ※年数回祝祭日に、職員研修・子どもと親の交流行事の為出勤有。

 

・待遇

 基本給 (短大卒) 210.000円〜 (四年大卒) 220.000円〜

通勤手当 36.000円まで

住宅手当 30.000円(H30より国・県・市の補助を入れて7〜8万円になる予定)

研修手当有

賞与 年4〜5ヶ月の範囲(ただし、初年度は3ヶ月〜4ヶ月程度)

 

・保険:健康保険・厚生年金・雇用保険・その他(退職共済2種類加入)

 

・採用試験:随時受付

・試験内容:実技(わらべうた・絵)・面接 ※ピアノの試験はありません。

 

・採用担当 園長中村までお問い合わせ下さい。

☆今年度から勤務できる方も募集しています☆

 正規保育士・パート保育士どちらも募集中です。

 

 


うさぎ 保育ママ

こんにちは!更新遅くなりすみません。

2017/09/29(金)に年長児ななみちゃんのお母さんが保育ママに来てくださいました!

 

お部屋の中で子ども達もお母さんとカードゲームをしたりアルバムを見たり楽しそうに遊んでいました。

そして今回はななみちゃんのお母さんも課業の「体育」をしていただきました。

 

ななみちゃんのおかぁさんからいただいた感想文を紹介いたします。

親子で待ちに待った保育ママ、童心に帰ってみんなでカードゲームや鬼ごっこをしてとても楽しく、思い出深い1日となりました。

遊びながら、れんげクラスからの成長を思い出しては泣きそうになる時もありました。日中の様子はもちろん、娘やお友達の素敵な個性を見ることができたのも嬉しかったです。

貴重な体験をさせていただき、ありがとうございました。また、ななみがこれまで楽しく保育園に通えているのは職員の皆さんやお友達おかげだとつくづく感じました。ありがとうございます。

早いもので卒園まであと数ヶ月、引き続き楽しく毎日を過ごしてほしいと願っています。

先生方、引き続きどうぞよろしくお願いします。(ななみの母)

 

 

 

 

 

お忙しい中参加していただきありがとうございました!

 

2017.10.16記


れんげクラス 10月

段々と寒さが増して秋がより一層深まってきましたね。

10月のれんげクラスの様子を紹介します。

 

 

バケツを二個使って、お部屋の中を自由自在に

走っています

 

 

たくさん歩けるようになりとても楽しそうですね♪

 


洗面器にすわっていますね。

バランスが難しそうですがとても上手に座っていますね。

 

 

その他の画像はこちらです。

http://30d.jp/dainichi/806

 


ひよこクラス 10月

 

10月に入り、朝夕は涼しく、過ごしやすい季節となりました。

 

ひよこクラスの子どもたちは、元気に遊んでいます。

 

遊びの様子をお伝えします。

 

 

 

人形を寝かせ、布団をかけて隣に座り、優しくトントンをしたり、話し掛けている姿が見られます。

友達同士で布団をかける人と横になる人を交代して遊んでいることもあります。

微笑ましいですね。

 

 

箱とつい立を使って、坂を作ったり、色々な形のウレタン積み木を組み合わせて道を作ったりして、その上で車を走らせています。

色々な道ができて楽しいね!

 

 

ジュニアブロックやドーナツリングなどの上につい立をのせて道を作り、その上を歩いて渡っています。

「じゅんばん」と友達の後ろに並んで繰り返し遊んでいます。

上手に渡れたね!

 

 

 

その他の画像はこちらからどうぞ!

http://30d.jp/dainichi/805
 


職員研修 箱根彫刻の森美術館へ行く

 

 

10月8日(日)に職員とお世話になっているシルバーさんを交えて

バスで箱根彫刻の森美術館に行ってきました。

 

彫刻の美術館は、箱根の大自然を生かして

1969年に開館した国内でははじめての野外美術館です。

 

緑豊かな庭園に、近・現代を代表する彫刻家の

名作約120点が常設展示されています。

また、ピカソ館をはじめとする5つの室内展示場や

子ども達が遊べる作品、天然温泉の足湯もあり、

大人だけではなく子ども達も楽しめる美術館になっています。

当日は天候に恵まれ、子どもづれの家族や海外からの観光客、若い人があふれていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大日保育園では、毎月1回19時から職員会議と保育研修を行っています。

その他、祝祭日にさまざまな専門家をお招きして研修をしています。

この内容も、保育の内容だけではなく、社会人と考え行動するための内容のこともあります。

 

また、年に数回音楽や美術などの芸術に触れて、人類の冨を得て楽しもうとする芸術鑑賞研修を実施しています。

今回はこの一環で、久しぶりの箱根でした。

終日開放されて楽しめる絶好の場所で、皆さんにもお勧めします。

 

10月13日記

 


インフルエンザが増加傾向です

 10月13日(金)の朝日新聞にインフルエンザについて掲載されていました。

その内容は、全国各地で早くも患者が増えている。9月から学級閉鎖もあり、すでに17都道府県に及んでいる。千葉県もこの中に入っています。専門家は、手洗いやうがい、普段の体調管理が大切と述べています。既に千葉県で保育園に入所していた1歳9ヶ月の女児が亡くなっています。この女児は朝から微熱があり、園内で高熱となり、インフルエンザ脳症で亡くなったとのことです。この園では園児17名、職員2名が発症したそうです。例年8月の発症は0ですが、今年は全国で約1000人、9月に入ると10日間で900人が発症。これは日本だけではなく、アジア各地で夏に異例の流行だそうです。

 本園では、昨年1月に30年の歴史の中で最大の発症者があり、多くの園児と職員が感染しました。今年は新たな感染対策を検討していますが、ご家庭で次のことをお願いします。

 

‥弍狒阿防ず検温してください。平熱より1度前後体温が高い時は、要注意です。

家族内(兄弟)で発症した時は、登園を避けるようお願いします。

0歳児、1歳児、2歳児の保育室(受入れ室)に、幼児の入室は厳禁です。幼い子どもの発症は重度化します。

し搬單渡辰蓮必ず留守電設定をしてください。

ザ杁淹のお迎え(保護者、祖父母、友だち)対策をお願いします。

Δ海譴らの時期は、人出の多い場所への外出は避けましょう。

Х鮃管理(充分な睡眠、食事、手洗い)を積極的に取り組みましょう。


らいおん 保育ママ

 今年も早いものであと二ヶ月になりました。一年があっという間ですね!

 

 さて、10月3日はしおんくんの保育パパ、ママがありました。子どもたちは「何でパパもいるの〜?」と話していましたが表情はとても嬉しそうでした。しおんくんもお父さん、お母さんが来てくれ、体育も一生懸命がんばっていました。お父さん、お母さんにも体育に参加していただき日頃の様子を見ていただきました。参加してくださりありがとうございました。

 

 また、子どもたちは戸外にでると「見ててねー!!!」と自分たちのできることを一生懸命見せていました。皆、とても楽しかったようです。

 

 ここでしおんくんのお母さんから感想を頂いたので掲載させていただきます。

 

 先日の保育パパ、ママありがとうございました。

 

 パパは、保育園での息子の生活をほとんど見ることがなく毎日、夕飯時に保育園での出来事を聞くだけなので今回、年長で保育園最後なので2人で保育パパ、ママに参加させて頂きました。

 

 私は、年少のときに保育ママを一度参加させて頂きましたが、その時から比べると年少〜年長児と年齢問わずみんなで楽しく遊んでいてクラスがとても良い雰囲気でした。

 又、年長児としてたくましい姿を見ることができました。

 

 れんげクラスからお世話になり、卒園まであと少しですが息子にとって一生の思い出に残るような最高な保育園生活を送ってもらいたいと思います。

 

 先生方、卒園まで宜しくお願い致します。

 

 こちらこそ、お忙しい中ご両親で参加頂き、ありがとうございました。こどもたちもお母さんともお父さんとも一緒に遊べ、触れ合うことができ楽しい時間を過ごすことできました。

 

 本当にありがとうございました。

 

2017.10.10  記


うさぎ 十五夜

水曜日の十五夜は、きれいな月が見えましたね。

 

その日、うさぎクラスでは十五夜のお団子作りを行いました。どうしてお団子を作るのかを子供達に聞くと、「神様にあげるの!」という声があがりました。「秋にとれる、たくさんの美味しいもののお礼にお供えするんだよ」と話すと、「くり、さつまいも、かき、・・・」と秋の食べ物もあげてくれました。

 

石鹸でしっかり手を洗って、エプロンと三角巾をつけて、準備したら・・・

大人の説明をよく聞いて、さっそく作り始めます。

年少さんは、初めてのお団子作りでしたが、上手に丸めることができました。

 

続いて、年中さん年長さんです。

さすが年長さん!すばらしく形のきれいなお団子ができあがりました。おへそのつけ具合もバッチリです。

 

みんなでつくったお団子が並びました!

 

きな粉だんごにしてもらい、おやつで美味しくいただきました。

 

その他の画像はこちらから

http://30d.jp/dainichi/803

 

遅くなりましたが、9月の遊びの様子を写真におさめたものをこちらに載せますので、一緒にご覧下さい。

http://30d.jp/dainichi/804

 

                                                                   2017.10.6  記